美白化粧品の選び方

今年もGWも終わって早くも昼間は初夏のような陽気ですね。
紫外線もかなり強くなってきてるので外出するときは帽子や日傘は
欠かせません。

あとは日陰を歩くようにするだけでもずいぶん紫外線量が違うようですよ。
それと最近は手の日焼けも気になっているので手袋もしてます。
一時、手袋をしないで車の運転をしていて手の甲にシミができてしまったんです(´;ω;`)
手の甲にシミができるといっぺんに年取った感じがしますよねw

シミって一度できるとなかなか薄くすることができないので本当につらいw

毎日の徹底した紫外線対策とあとは日々のお肌のお手入れですね。
美白成分がちゃんと入った美白化粧品を使うことが大切です。
美白っぽいパッケージに入っていても実は美白成分がまったく配合されていない
なんてこともあるので(^-^;

通常美白成分というのは紫外線を浴びた肌がメラニンを生成するのを抑える
作用があるもの。
あとはすでに出来てしまったシミを薄くする効果のあるものもありますね。
アンプルールやビーグレンなどに配合されているハイドロキノンなどがそれです。

またほとんどの美白化粧品にはビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタなどの
美白成分が配合されているものが多いと思います。
まずはそのような美白成分がきちんと配合されているかどうかを確認してから
購入することが大切です。

あとは自分の肌に合うものを使うようにすることも大切。
今はネットなどでもいろいろなシミに効く化粧品のトライアルセットが出ているので
格安でお試しできます。
美白化粧品てけっこうお値段も高いのでまずはトライアルを利用するのが
おすすめです。

もしラインで使うのではなくどれかひとつ選ぶのなら美白美容液がいいでしょう。
美容液には美白成分が凝縮されていて、しっかり肌へ浸透するように作られて
いるのでいちばん効果的です。

美白はまず予防がいちばん大切。
紫外線ケア、そして美白ケアですね!

2015年5月12日 コメントは受け付けていません。 美白化粧品